ニュース

現場進捗から、日々の出来事や取扱商品の紹介まで。

シグマ建設からの最新情報をお知らせします。

えいモンGO

2016/12/02 [シグマ日記]

弊社管理人Aが本年度より所属しております、JCこと

公益社団法人高知青年会議所主催のイベント、その名も「えいモンGO」が

今月12月18日(日)に開催されます。

このイベントはフォトロゲイニング(あまり聞きなれない言葉ですが・・・地図上に示さ

れたチェックポイントを自分達の足で探し回るゲームです。詳しくは下記案内の動画

説明QRコードから ご覧下さい)で高知のえいモン(良いもの)を発見、体感して

もっと高知の事を好きになり、みんなに自慢して高知の魅力を多くの人に知ってもら

おうというイベントです。

スタート会場は高知市立第六小学校(高知市桝形9-4)で朝の9時からの受付となり

ます。詳しくは下記チラシ案内ご参照下さい。

上位入賞者にはなんと!高知のえいモンが貰えるとの事です。

これを機に地元の人でも知らなかった高知のいい所を見つけて、自慢してはいかが

でしょう。興味ある方はお友達や家族の方を誘ってぜひお申込み下さい!

 

                                              管理人T

 

高知県林業学校短期課程 木造建築講座

2016/11/26 [シグマ日記]

9月から約2ヶ月間にわたり、林業学校の木造建築講座に参加していました。

この講座は非住宅の木造の設計に必要な工法・構造設計、防耐火設計等の特性を

学び、木造の非住宅建築における設計スキルを身に付けた技術者の養成すること

で、高知県の豊富な森林資源のさらなる活用を目指して開校されたものです。

講師陣は team Timberize を中心とした方々で、単なる講義を聴くだけのものでは

なく、与えられた課題をチームを組んで試設計を行っていくという斬新な形式にも惹

かれて参加しました。講座自体は全5回で、製材所の見学等もあり、バリエーション

に富んだ講義内容で貴重な経験ができました。名だたる講師陣の方々もとてもフレ

ンドリーで高知にも積極的に来ていただいているのを強く感じ、楽しめながら学ぶ事

ができました(笑)。参加した皆さんも日常業務を行いながら、課題の設計に取り組

むのはとても大変だったと思いますが、先日行われたチーム毎の発表会では

各チームともそれぞれに特徴をもった計画がまとめられていて、今後の参考となる

貴重な資料になりそうです。講義修了の際には、県庁の林業学校担当の方々の粋

な計らいで修了証がなんと15cm角のCLTに名前を印字して頂いたものでした(笑)

なにより、県内外の設計者や講師の方々との交流や懇親ができたのはとても

貴重な経験となりました。今後の木造設計にぜひ活かしていきたいと思います。

 

                                             管理人T

自分達のチームが設計した建物の内観イメージです

CLTの修了証?修了キューブ?が積み上げられて壮観でした

持ち帰りには皆さん苦労していましたが(笑)良い記念ですね。

みらいのサロン Desing Award 2016

2016/11/21 [シグマ日記]

タカラベルモンドさん主催の「みらいのサロン Design Award 2016」というアイデア

コンペにて、運良く第一次審査通過のお知らせを頂きました。

その後、先月初旬に横浜で開催されたTWBC2016という理美容業界のイベント会

場にてファイナリストセッションという形で各自プレゼンテーションをして、審査員とや

りとりをするという貴重な体験をさせて頂きました。

他の方々の発表やアイデアを聞いたり、審査員の方々のコメントを聞けてとても良

い経験となりました。結果は残念ながら、エフォート賞という賞に終わりましたが、

新しい理美容業界の動向に触れる良い機会となりました。

これからも懲りずに(笑)挑戦していきたいと思います。

http://www.twbc.jp/mirai/

 

                                               管理人T

展示スペースで一般投票がされていました

審査員と受賞者での集合写真です

記念のクリスタルを頂きました(笑)

林業学校短期課程見学会その2

2016/11/04 [シグマ日記]

先日行ってきました、林業学校短期課程の見学会のリポートその2です。
 

すぐUPするつもりが少し空いてしまいました・・・すみません(汗)

今年の3月に竣工しました、高知県木連会館を見学させて頂きました。

建物は2階建の準耐火建築物でしたが、CLTをふんだんに使用しており、

木の温かさややさしさを髄所に感じる事のできる気持ちの良い空間でした。


建物の設計を行った担当の方にも説明して頂きました。設計の考え方や配慮した点

も聞けた上で実物を見ると尚、勉強になる事が多々あり、改めて、CLT建築の可能

性も感じる事ができました。
 

まだまだ、課題も多いとは思いますが木材を使用した建物の設計についてもこれか

らもどんどん学習していきたいと思います。

 

                                            管理人T

 

外観全景です。

エントランスホールの通路です。

吹抜けのエントランスホールです。CLTの素材ありのままを見せた空間となっていました。

林業学校短期講座見学会その1

2016/10/19 [シグマ日記]

今年度開校されている高知県立林業学校の短期課程木造建築講座(全5回)に

9月より管理人Tも参加しておりますが、昨日は製材所やプレカット工場・建築物の

見学会が実施され出席しました。

もともとこの講座は木造の非住宅建築における設計スキルを身に付けた技術者を

養成することにより、高知県の豊富な森林資源のさらなる活用を目指す目的で開校

されています。

木造建築に関する豪華な講師陣に加えて、実際の講座の中で参加者が手を

動かして学ぶという少し斬新なスタイルの講座という事もあり、かねてからCLTを初

めとした大規模木造建築にも関心があったため、折角の良い機会でしたので受講し

ています。

見学会は最初に木材を販売する共販所からスタートして、製材所、実際に建設され

た建築物、プレカット工場と普段はなかなか目にする事のできない場所を見て回る

ことができて良い経験となりました。

改めて、自分たちの身近にある木材が山から切り出されて、様々な流通経路、加工

を経て現場で目にする木材の形になってきているという事を実感しました。

 

                                            管理人T

 

共販所では流通に関して詳しい説明をして頂きました

製材所の工場を見学しました

加工された木材の倉庫です

ページ上部へ戻る